NOTICE

千葉工業大学 坂本泰一教授との共同研究成果が第61回NMR討論会にてポスター発表されます

タグシクス・バイオが有する選択的DNAアプタマーである“Xenoligo®”が標的タンパク質を認識するメカニズムを構造解析から解明するために共同研究をしております千葉工業大学 先進工学部生命科学科 坂本泰一教授との研究成果が、2022年11月8-10日に開催される第61回NMR討論会(高知県立県民文化ホール)にて、ポスター発表されます。

発表日   :2022 年 11 月 08 日(火)13:30–15:00
ポスター番号:P46Y
演題名   :VEGF165 に対する人工塩基 Ds を含む DNA アプタマーの NMR 解析
発表者   :○長濱 友海 1)、染谷 龍彦 2)、坂本 泰一 1)
       1)千葉工業大学大学院生命科学、2)タグシクス・バイオ株式会社

第61回NMR討論会の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.nmrj.jp/NMR2022/index.html